ボウリング最強上達バイブル

東大卒プロボウラーが教えるボウリングアベ200突破へのバイブル

  



ボウリングの間違った投げ方とは?


ボウリングは、間違った投げ方をしてい
ては、いくら練習しても上達できません。

それにも関わらず、実際には、間違った
方法で一生懸命練習しているマイボウラー
が多いのです。

もしかして、あなたは、以下の列挙した
よくある3つの間違いを犯して、練習し
ていないでしょうか?

>>>ボウリング最強上達バイブル

ボールを曲げようと躍起になる




>>>ボウリング最強上達バイブル


多くのマイボウラーは、ボールを曲げよう
と意識して投げていますが、それは間違い
です。

マイボウラーの中には、強引にボールを曲
げようとして、手首や腕を不必要に動かし
ている人が多く見受けられます。

確かに、回転数が増え、ポケットに対する
入射角度がある程度ついたほうが、ストラ
イクが出ることは事実です。

しかし、強引に曲げようとすることは、自
然なスイングの動作が行われなくなり、
タイミングも狂って、ボールに助走のエネ
ルギーが効率的に伝わらなくなります。


リストタイを無分別に着用する





そもそもリストタイは手首を固定する目的
で作られたものです。

スイング中、不必要な手首の動きを抑制す
る効果があります。

しかし、リストタイは、手首の自由な動き
をさまたげてしまうため、自然な投球がで
きなくなる恐れがあるのです。


ボールを文字通り投げようとする


投げようとする意識が強ければ強いほど、
アベ200を突破することはさらに難しくなります。

なぜなら、投げようとする意識によって、利
き腕に余計な力が入ってしまい、スムーズな
投球動作ができなくなるからです。

また、先ほど書いたようにボールを曲げよう
としたり、リストタイをつけて手首の自由が
きかなかったりすると、さらに利き腕が力ん
で、自然の摂理に従って運動するスイングの
流れをさまたげてしまいます。

そんな状態では、毎回同じような投球動作が
行えずに、スコアが安定しなくなります。

>>>ボウリング最強上達バイブル

Copyright (C) 2011 All Rights Reserved.

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。